ブラジルと日本の時差について


スポンサードリンク


ブラジルは日本の正反対に位置するため、時差もしたがって12時間前後遅れることとなる。

ただし、ブラジルは国土が広いためブラジル国内でも3つの時間帯に分かれているため、場所によって時差が異なる。

サンパウロの場合、通常は日本との時差は12時間遅れとなる。

例えば、日本時間で月曜日のAM5:00のとき、ブラジルのサンパウロでは日曜日のPM5:00となる。

また、ブラジルはサマータイムを実施しているため、サマータイム実施期間中は1時間早まるため、時差が1時間縮まり11時間遅れとなる。

標準時間は首都ブラジリアに設定されており、サンパウロやリオデジャネイロもブラジリアと同じ時間帯に分類されている。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。