ブラジルの生活習慣 あいさつ編


スポンサードリンク


ブラジルの生活習慣は基本的には欧米型の習慣、特にポルトガル、スペイン、イタリアなどのヨーロッパのラテン系の国の習慣を受け継いでいます。

あいさつに関しても、淡白な日本人からは想像できない様な、肌と肌の触れ合い、スキンシップが伴うことがほとんどです。

挨拶はキスと握手、時には抱擁も

親しい男性と女性同士の間、また女性同士の間では頬と頬をつけて挨拶する習慣があります。男性同士の場合は握手、さらに親しい場合は相手の肩をポンと叩いたり、抱擁する場合もあります。

男性と女性が挨拶で抱擁する場合も、体全体を使って抱きしめるのではなく、鎖骨と鎖骨を軽く当てる感じだと自然な感じになります。あくまでも習慣としての挨拶などで、嫌らしい気持ちで行うと、相手に不快感を与える場合があるので、気をつけましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。