ブラジルのサッカー人口について


スポンサードリンク


ブラジルサッカー人口はいくらなのか、この質問ははっきり言ってあまり意味がありません。まず、サッカー人口の定義自体がよくわかりません。

まず、サッカー人口をブラジル人男性に限った場合、を特定のサッカーのファンチームを持っているというレベルにした場合、限りなく100%になると思います。

草サッカーも含めて、週1回以上プレイしている、月1回以上プレイしているといった場合によっても変わってくるため言えませんが、ブラジルにとってサッカーの試合は、日本の野球以上の人気です。

毎日昼間にサッカーニュースをやっています。スポーツニュースではありません。日本が深夜にプロ野球ニュースという名前でスポーツニュースをやっているのとは比較になりません。

また、ブラジルでは通常のサッカーと同様、フットサルやビーチサッカーもサッカー人口の中に含めたら変わってきます。

とにかく、サッカー人口などと定義するのがバカらしいぐらい、サッカーとブラジル人の生活は切っても切り離せないものだからです。

では、ブラジル人女性のサッカー人口はどうかというと...女性の場合でも特定のファンのチームを持っている人がほとんどだと思います。しかし、毎週2回テレビの前で自分の応援しているチームの試合を見るかというと、さすがにそのような人は少数でしょう。

プレイしている人となるとさらに少数になります。それでも、日本女性のサッカー人口の数倍はあると思います。

治安の問題もありますが、サッカースタジアムの観客の8割から9割は男性で、女性や子供たちが行きづらい雰囲気です。

しかし、これがW杯の試合となると別です。女性も含めてブラジル人全員がテレビの前で応援しますし、W杯前と期間中はブラジルのユニフォームを男性も女性も着て街中を歩きます。

ということで、ブラジルでサッカー人口はいくらかというのは、意味のない質問だということがわかっていただけたでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。